住 所
〒104-0052
東京都中央区月島1-5-2
キャピタルゲートプレイス
電 話 番 号
03-5144-0012
診療時間
午前 10:00〜13:00 / 午後 16:00〜19:00
日祭日 10:00〜13:00
水曜日:予約診療および手術、特殊検査日
日祭日
予約
診療
午前
診療

初診随時受付けております

線

ブログ更新情報
2017.09.22  ブログ更新しました。
尿石症のお話
2017.09.13  ブログ更新しました。
コストコでお買い物
2017.09.12  ブログ更新しました。
第84回パピークラス
2017.09.11  ブログ更新しました。
2017秋のBBQ大会
2017.09.08  ブログ更新しました。
本日、4周年を迎えました。
2017.09.01  ブログ更新しました。
健康診断キャンペーンのお知らせ
2017.08.31  ブログ更新しました。
胆嚢の病気
2017.08.30  ブログ更新しました。
雑誌の取材
2017.08.27  ブログ更新しました。
歯みがきセミナー特典
2017.08.24  ブログ更新しました。
股関節の病気
先生に相談 お気軽にご相談ください
アニーマ動物病院 LINEアカウント

下記クレジットカードが使えます

VISAMasterCardAMERICAN EXPRESSSAISON CARDJCBDiners ClubDISCOVER

English フェイスブック
当院からのお知らせ
犬の肥満細胞腫 2017年9月1日
肥満細胞とは、皮膚、鼻や気管の粘膜など全身の血管が分布する組織で広く見られる細胞で、体を病原体から守る炎症や免疫反応などの自己防御機能に重要な役割を持っています。
続きを読む≫
 
尿道閉塞 2017年8月1日
腎臓で作られた尿を溜めておく膀胱から排泄するための尿道が栓をされた状態になってしまい、排尿できにくいまたはできない状態になる病気を尿道閉塞と呼びます。
続きを読む≫
 
犬の緑内障 2017年7月1日
球の中は、硝子体(しょうしたい)と房水(ぼうすい)で満たされています。
続きを読む≫
 
子宮蓄膿症 2017年6月1日
妊娠の準備をしている子宮は、自分の体を病気から守るための免疫力が低下します。妊娠に必要な精子をやっつけてしまったり、おなかの赤ちゃんを攻撃してしまったりしないようにするためです。
続きを読む≫
 
犬の僧房弁閉鎖不全症 2017年5月1日
心臓は、4つの部屋に分かれています。右と左の部屋は壁で区切られていますが、それぞれの上の部屋(心房)と下の部屋(心室)は弁と呼ばれる扉で区切られて、つながっています。
続きを読む≫
 
甲状腺機能低下症 2017年4月3日
甲状腺は喉の下の方の左右にあり、甲状腺ホルモンを分泌しています。甲状腺ホルモンは、細胞の代謝を活発にしたり、筋肉にエネルギーを送ったり、体のあらゆる部分の活動を調整する働きがあります。
続きを読む≫