中央区月島・勝どき・豊洲のアニーマどうぶつ病院です。当院では皮膚科、ガン・腫瘍科に力を入れています。

午前 10:00~13:00
午後 16:00~19:00
日祭日 10:00~13:00

水曜日:手術・特殊検査日
当院は予約制ではありません

診療時間
日祭日
特殊
検査
午前
診療

〒104-0052
東京都中央区月島1-5-2
キャピタルゲートプレイス

初診随時受け付けしております

スタッフ紹介

HOME > スタッフ紹介

イメージ

アニーマどうぶつ病院のホームページを
ご覧いただき、誠にありがとうございます。
かつては「月の岬」といわれ、
歴史と温かさが満ちる月島の地に、
皆さまのお陰を持ちまして開院できましたこと、
心より御礼申し上げます。

獣医師を志したキッカケは?
小さい時に、クララという猫を飼っていました。また小学生になって、リッキーという名前の犬も飼いました。 自作でウサギ小屋を庭に作ってウサギを飼ったり、ハムスターを飼ったり動物が大好きでした。漠然と小さいころから、 動物に携われる仕事に就きたいと思っていたのがキッカケです。
月島に開業する理由は?
僕は大阪出身なので、関西の動物病院に勤務していた時期もあるのですが、大きな学会や興味のある勉強会は必ずと言っていいほど、東京で開催されます。開業するのであれば、新しい情報をキャッチしやすい東京で開業したいという思いから、都内で開業場所を探し始めました。月島の場所を開業前にリサーチに来たとき、ちょうど3年に1度の住吉神社の本祭りが開催されており、僕の開業する場所はココだ!と思いました。

イメージ

日々の診療で心がけていることは?
とにかく医学用語を避けること。飼い主さんが質問しにくいような雰囲気を作らないこと。
病院で全ての悩みが解決できるようにできればと思っています。
アニーマどうぶつ病院とはどんな病院ですか?
当院では患者さん達と一緒にお花見をしたり、 BBQを開催したりします。また小学生向けのキッザニアを開催したり、その他にもイベントが年に数回開催されます。毎月第2土曜日に生後6ヶ月までの仔犬を対象とした、パピークラスも開催しています。動物病院という垣根を超えて、患者さんと信頼関係を構築し、絆を深められるような病院でありたいです。
今後の目標は?
技術や知識はもちろんのこと、常に患者さんの役に立つ情報をキャッチして提供し続けることができるように努力します。

診療時間

日祭日
特殊
検査
午前
診療

午前 10:00~13:00 / 午後 16:00~19:00
日祭日 10:00~13:00

水曜日:手術・特殊検査日
当院は予約制ではありません

  • 先生に相談
  • 中央区ドクターズ interview
  • アニーマ動物病院 LINEアカウント
  • calooペット interview
  • アニコム
  • アイペット
  • アクサダイレクト
  • クレジットカード